赤ちゃん用防災エコバックに込めた思い

いよいよ来月に迫った
ママフェスin市民祭
Baby’sMarket-ベイビーズマーケット-

今回も、
私たちの思いがこもった
エコバックを準備しています。
その名も「赤ちゃん用防災エコバック」です。

イメージは前回同様。こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんの自宅には、様々なことを想定して
防災グッズや緊急避難袋などをご準備されていると思います。
「使う日が来ないでほしい」
そう思いながら
家族の「万が一」に備えていますよね。

私もそうです。
車、倉庫に様々な備蓄をし
車内泊やテント泊に備えて
キャンプ道具も取り出しやすくするなど
準備をしていました。
でも、9月の北海道での地震があった際に
チェックをするつもりで開けた防災バックから出てきたのは
サイズアウトしたオムツでした。

0〜3歳くらいまでの赤ちゃんや子どもは
季節が変わるごとに
オムツや洋服のサイズが変わったり
好きなおもちゃが変わったりなど
必要なものが目まぐるしく変わりますよね。
母子手帳に記載される内容も
どんどん増えていきます。

「半年に1回でいいかな」
と思っていた防災バックの点検を
もっと頻繁にしなければと感じました。

そこで、私たちが作ったのが
3歳くらいまでのお子さんを想定した
「赤ちゃん用防災エコバック」です。

表にはママフェスのロゴと
このイベントに共感して
サポートしてくださる企業様ロゴ。
そして、裏には
「防災グッズリスト」を載せています。
空欄も作ってあるので、お子様に合わせて
内容を追加できるようになっています。

基本の防災バックがある事を想定し
サブ的な位置付けとして使ってください。
防災バックを全てチェックするのは大変ですが
「赤ちゃん用防災エコバック」のみを取り出し
中身を確認するだけで良くなれば、楽チンです。
また、それを防災バックの一番上に詰める事で
毎回のチェック作業も楽になります。

 

お配りするこのエコバックが
ママの日常を、少しだけでも支えていけますように。
同じ空の下で、同じようにいろいろと頑張っているママの
少しは助けになるといいな。

そんなことを、秋の空に向けて願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です